私たちは、長年の木造住宅の建設に培ってきた経験と技術を生かし、在来軸組み工法の木造住宅の耐震診断を行っています。

耐震診断調査書 共和木材

共和木材では木耐協の『耐震技術認定者』の資格を持つ建築士が、実際に現地のお宅にお伺いし、国土交通省住宅局建築指導課監修の「木造住宅の耐震診断と補強方法」の内容に準じ、地盤と基礎の調査、上部構造の評価とあわせて建物が地震力を受けた時の強さについて4段階で評価する耐震診断を行っています。埼玉県認定の木づかい耐震エコリフォーム相談員にも認定されていますので、きめ細やかな診断を行います。

 耐震診断 床下調査 共和木材

図面だけでは判断できないことがありますので、実際に小屋裏や床下などにもぐり、基礎の鉄筋の有無、亀裂や蟻害、腐朽などの問題がないか、金属探知機を用いたり、目視などで現状を確認します。

平均的な広さの30~40坪の住宅で、だいたい2~3時間くらいかけて調査します。耐震診断の調査を元にご要望があれば耐震補強リフォームなどのご提案もしています。 

ページトップへ