専務 松本 自己紹介へ

タカラスタンダードのユニットバス施工

2013/06/10(月) 家づくりのこと

毛呂山町 木の家の現場です。

ユニットバスの施工が完了しました。ユニットバスはタカラスタンダードの商品です。

 広さは1坪タイプで、色は白を基調に浴槽とアクセントにピンク色を使っています。いくつかのメーカーのショールームに、お施主さんに足を運んでいただいて、ショールームを一緒に見学し、決めていただきました。

ユニットバスなので洗面脱衣室との段差はほとんどありませんし、浴槽はアクリル人造大理石ですので高い耐久性と耐熱性で傷がつきにくく、表面がなめらかで汚れが落としやすいので、長持ちしやすいです。優れた断熱浴槽なのでお湯も冷めにくいです。

タカラスタダードの特徴はホーローが代名詞でもありますが、ユニットバスの場合は、架台がフレーム構造で耐震性を確保しています。

 

 毛呂山町 注文住宅 ユニットバス施工

 

まだ、木の家が完成するまでには時間があるので、しっかりと養生して、傷つけないようにします。

1ページ (全24ページ中)