スタッフブログ

専務 松本 自己紹介へ

2021年も新築・リフォームで埼玉の木を使うと補助金がもらえます!

2021/05/20(木) 家づくりのこと

今年も新築・リフォームで補助金がもらえる

『みんなで使おう埼玉の木「彩の木補助事業」』が始まります。

 

埼玉県産木材 木の家 補助金

 

最大34万円もらえる補助金です。

 

使用する木材の量によって、補助金額は変わります。

例えば、新築の場合、さいたま県産木材1㎥当たり17,000円の補助金になります。

 

《一般枠》《子育て世帯枠》《梁桁枠》などの区分で募集枠があり、《子育て世帯枠》は令和3年7月30日(金)【必着】で抽選になります。

抽選に漏れた場合は一般枠で受け付けられるみたいです。

 

最大34万円という事は、木材の㎥ 量でいうと20㎥ 使用することになります。

一般的な木造住宅で、約30坪の住宅だと、20㎥分の木材を使用する物件は多くないです。

ほとんどないと思います。

 

そのため、子育て世代の方は、《子育て世帯枠》を利用した方が一律50,000円を加算されるのでお得です。

 

弊社でも、過去に申請実績が多数あります。

鳩山町に本社がある住宅会社だと申請実績No.1です!

 

6月1日から申請を受け付けが始まりますが、年々、応募期限よりも早く募集枠が埋まってしまう傾向にあります。

最近、住宅業界では「ウッドショック」の話で持ち切りですが、少しでも上昇した木材価格の補填になるとは思います。

 

詳しいことをお聞きした方は、弊社までお問い合わせ下さい。

 

お友だち追加で、お気軽に1対1でお問合せできます ♪

記事一覧

1ページ (全22ページ中)

ページトップへ