スタッフブログ

埼玉の木を使った、さいたま県木材補助金

専務 松本 自己紹介へ
2019/06/01(土) 日々のこと

埼玉県木の家補助金2019

 今年度もさいたま県産木材を使って新築(購入)・増改築する住宅・事務所・店舗に、1㎥あたり17,000円又は1㎡あたり3,000円を補助する補助金がはじまりました。

最大で34万円の補助になります。

 

条件は

① 新築(分譲住宅の購入も可)、増改築、内装木質化(リフォーム・リノベーション)される住宅等が埼

  玉県内に所在すること。

② 埼玉県内に事業所又は営業所を有する住宅生産者等が工事すること。

③ 平成30年2月28日までに木工事が完了すること。

④ 令和2年2月29日までに木工事が完了すること。

⑤ 新築、購入の場合は、さいたま県産木材の使用割合が全体の木材使用量の60%以上であること。

  増改築の場合は、さいたま県産木材の使用置が3㎥以上であること。

  内装木質化の場合は、12mm以上の厚さのさいたま県産木材による施工面積(表面が見えている面積)

  が15㎡以上であること。

です。

 

昨年は8月くらいには予算額に達して補助金の申請は締め切ってしまったので新築やリフォームなどをご検討の方はお早前に計画を立てられたらと思います。

他に国から新築工事で長期優良住宅仕様にするともらえる補助金やリフォームの補助金などもあります。

詳細などは弊社にお問い合わせください!

記事一覧

1ページ (全19ページ中)

ページトップへ