スタッフブログ

東松山市の注文住宅が完成しました②

専務 松本 自己紹介へ
2018/08/14(火) 家づくりのこと

東松山市の注文住宅が完成したので、2回目です。

 

 東松山市 新築注文住宅 和室 シラス壁

  

リビングに隣接して3畳ほどの畳敷きの和の空間があります。

テーブルと棚は大工造作でテーブルの板はタモ集成材で棚は物の高さによって調整できます。

リビングと和室との段差は40センチくらいで階段の2段目と同じ高さに設定しています。障子を閉めれば個室にもなります。

 

東松山市 新築注文住宅 和室 シラス壁

 

東松山市 新築注文住宅 和室 シラス壁 大工造作収納棚

 

天井には埼玉県産の杉板を使用しています。

構造材も埼玉県産材ですが、埼玉県産材を新築やリフォームなどに使用すると埼玉県からの木の家の補助金の対象になります。

 

東松山市 新築注文住宅 和室からリビング

 

塗り方はコテの引きずり仕上げで、コテの凹凸がわかる仕上げです。光が当たるとより陰影がはっきりする仕上げです。

 

 東松山市 新築注文住宅 和室 シラス壁ビオセラ

 

東松山市 新築注文住宅 和室 シラス壁ビオセラ

 

和室の下は引き出し収納になっています。

奥行が2m近くあるので引き出しはは2つに分解でき、分解した後は横にスライドできるので奥まで無駄なく収納できます。

 

東松山市 新築注文住宅 和室下 造作収納

 

東松山市 新築注文住宅 和室下 造作収納

 

床材はメープルの突き板のフローリング材です。

 

東松山市 注文住宅 床材 メープル材

 

洗面室以外、1階から2階まで同じフローリング材です。樹種は違いますが窓枠材や建具と同じような色味です。

 

東松山市 注文住宅 リビングからダイニング

 

キッチンからリビングの端まで見渡せるので、建坪以上に広がりのある空間に設計しています。家族がリビングとキッチンにいても気配が感じられます。

 

 東松山市 注文住宅 リビング

 

 東松山市 注文住宅 リビング

記事一覧

1ページ (全19ページ中)

ページトップへ