スタッフブログ

埼玉県産の木材で新築やリフォームすると最大で34万円分の補助金が受けられます。

専務 松本 自己紹介へ
2014/08/03(日) 家づくりのこと

埼玉県 木の家 補助金 2014

 

今年度から「埼玉の木みんなで使って豊かな暮らし応援事業」というのが始まりました。

埼玉県産材を使って新築や増改築した住宅や事務所・店舗などに木材を1㎥あたり17,000円

の計算で最大20㎥までの木材量まで補助金がもらえるので、最大34万円分の補助金がもら

えます。

もう第1回目の申込期間は締め切ってしまったのですが、第2回目の申込期間は

9月1日(月)~10月10日(金)で150戸数が予定数です。第1回目の募集では予定戸数には

かなり余裕があったみたいです。

当社でも新築中の物件の補助金の申請をして補助金の確約はいただきました。

共同住宅なので全部ではないですがオーナー室部分だけは該当物件として認定してもらえ

ました。

補助金がもらえる条件としては、柱や梁などの構造材だけでなく、下地に使用する間柱や

垂木など木材部分全体に関わるので、使用した木材の60%以上で埼玉県産材を使用すると

いう条件や埼玉県の認証制度を通った埼玉県産材だけなので、一般的な会社さんだと結構

厳しい条件だと思います。

当社では自社で原木から製材した木材を使用しているので、当社で新築する場合には条件

はクリアーできます。

現在、実施中の木材利用ポイントや他の補助金との併用もできるのでかなりの金額分の

補助金を受け取ることができます。

詳細が知りたい方は是非、当社までご連絡ください。

 

「埼玉の木みんなで使って豊かな暮らし応援事業」の詳しい条件等は

埼玉県木材協会のwebサイトで確認できます。

記事一覧|2014年8月

ページトップへ