スタッフブログ

シラス壁

専務 松本 自己紹介へ
2015/01/25(日) 家づくりのこと

年が明けてからあっという間に月末になってしまいましたが、今年になって初めての更新

です。

鶴ヶ島の賃貸アパートの和室にも採用しているのですが、塗り壁材にシラス壁というのが

あります。

その説明会にこの間参加してきました。

シラス壁は100%自然素材で鹿児島県や宮崎県の南九州に分布しています。

シラスは非常に細かい微粒子の中に無数の穴が開いた多孔質構造で調湿機能や

ガスの吸着機能が高く化学物質の分子を吸着し、再放出しない特性があります。

消臭機能、調湿機能、空気清浄機能、シックハウス対策にも効果があります。

人にやさしい建材なので小さいお子さんや化学物質に敏感な方には喜んでいただける壁材

です。

下の写真は施工工程のモデルです。

 

鶴ヶ島市 アパートメント シラス壁

 

鶴ヶ島の現場の和室です。和室ですが真壁ではなくて大壁で壁と天井にシラス壁の中霧島壁

でソフトヘアライン仕上げで施工しています。

 

鶴ヶ島市 アパートメント シラス壁

 

石膏ボードに5mm厚で塗っていきます。

左官職人の腕次第で仕上がりも大きく変わっていく建材です。

和室全体ではこんな感じになります。

 

鶴ヶ島市 アパートメント シラス壁

記事一覧|2015年1月

ページトップへ