スタッフブログ

建材展に行ってきました。

専務 松本 自己紹介へ
2015/08/25(火) 家づくりのこと

先週末、東京ビックサイトに建材の展示会に行ってきました。

キッチンやトイレなどの住宅機器や屋根材や外壁材やサッシなど多くのメーカーが参加して

住宅をつくる上で必要なものが多く展示してあります。

年に数回建材展に出かけるのですが、新しい技術や製品が出ていたり、普段なかなか会う

ことのできないメーカーの技術担当者と直接話せるので勉強にもなります。

 

 杉板 天井材

 

今回は、新築工事の現場で使用する無垢の秋田杉の板材を探してきました。

節がなくて幅が広いのは埼玉県産の丸太からはなかなか取るのが難しいです。

 

最近では真壁づくりの本格的な和室はつくる機会がなくなってしまっているのですが

これから上棟する住宅では竿縁天井をつくる予定です。

それで、下の写真の秋田杉の無垢の天井材を買い付けました。

 

 杉板 天井材

 

他にも面白いものがありました。

なかなか普段は見ることができない銘木がたくさんありました。

下の写真は和室の床柱などに使用する柱材です。最高級品と謳ってありました。

 

黒柿 床柱

 

価格はびっくりの額です。

 

黒柿 床柱

 

12,500,000円です。

 

柱一本の価格なので桁が1つ、いや2つ違う感じですが…

余裕で高級車は買えちゃいますし、小さい建物ならできちゃう額ですよね。

希少価値のあるものなのでそのくらいの値段になってしまいます。

こんな床柱は使ったことないので見るだけでしたが参考にはなりました。

ホントに床柱はピンからキリまでなので価格のふり幅は大きです。

 

最近はお盆前に比べると涼しくなってきましたが、夏の暑さを防ぐには日除けはすごい効果

があります。

 

 LIXIL オーニング

 

もちろんサッシ自体の性能が良くて断熱材の性能も良いものがいいのはご存じだと思います

が窓の外側に付ける日除けも暑さを防ぐ上では効果があります。

こんな電動式のオーニングも展示してありました。

後付施工できるのですが定価はちょっと高めでした。

実際、施工する場合はもっとお安くできます。

 

LIXIL オーニング

記事一覧|2015年8月

ページトップへ