スタッフブログ

専務 松本 自己紹介へ

ピンクのボードで内装工事

2016/08/31(水) 家づくりのこと

一般的な石膏ボードだと薄い黄色の色ですが、当社で標準採用しているのはピンクの石膏ボードです。

 

ピンクの石膏ボードはハイクリンボードという名称です。シックハウス症候群の原因となっているホルムアルデヒドを吸収し、さらに分解する働きがあるので、小さいお子さんや健康住宅に適した建材です。

 

もちろん、普通の石膏ボードと比べるとお高いですが、当社は建材の販売も行っているので、比較的安価で仕入れることができます。ほとんどコストアップにはつながりません。

ずっと、暮らしていく住まいなので、ハイクリンボードをお使いになるのをおすすめしています。

 

鶴ヶ島市 新築注文住宅 ピンクの石膏ボード

 

湿気などが多いトイレや洗面所などの水廻りには、防水性もあるブルーのハイクリンボードを使用しています。

 

鶴ヶ島市 新築注文住宅 ピンクの石膏ボード

 

記事一覧|2016年8月

ページトップへ