専務 松本 自己紹介へ

令和元年五月一日

2019/05/01(水) 日々のこと

令和元年五月一日

 

新しい時代「令和」がはじまりましたね。

今日は一年に二度、お正月があるような不思議な感覚です。

小さい頃の記憶ですが「平成」の改元の時は天皇陛下が崩御されての改元だったので、お祝いムードって感じではなく、自粛モードだった記憶があります。今回は天皇陛下が退位された事によるので、日本中で改元と天皇陛下即位をお祝いできるのは本当に嬉しいですね。

平成を振り返る番組を見ると、あの頃はこうやってたなぁ・・とかを思い出したりします。

 

話は変わりますが、実は72年前の5月、昭和22年5月に有限会社今宿共和製材所として創業創立しました。今年で72周年になりました。

たまたまですが、弊社も改元と共に、72年目を迎えられて嬉しいです。

これもひとえにお客様をはじめ色々な方に支えられてのことなのでありがたく思います。

 

創業当初は主に製材業でしたが時代の変化やお客様のニーズと共に50年近く建設業としても事業を行ってきました。

 テレビ中継を見ると天皇陛下もちろんですが雅子皇后妃の車中での笑顔をみると、新しい時代がいい方向に向かうような感じがします。

「令和」は「人々が美しく、心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ」という意味が込められたと微力ながら地域の住まいづくりに貢献できるように頑張っていきたいと思います。

これからの新しい「令和」時代も「有限会社共和木材」をどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

1ページ (全24ページ中)