専務 松本 自己紹介へ

東松山市で地鎮祭を執り行いました。

2018/02/06(火) 家づくりのこと

先日、これから始まる新築住宅の安全祈願として、お施主さん立会いの下、東松山市の注文住宅の現場で地鎮祭を執り行いました。

 

東松山市 注文住宅 地鎮祭

 

地鎮祭は工事着工にあたって、その敷地の守護神を祀って、土地の安定と、工事の安全を祈願するためにします。

敷地の中央付近に竹を4本立てて注連縄を張り、紙垂を取り付けて準備します。祭壇にはお供え物などを供え、神主さんの下、執り行っていきます。

 

東松山市 注文住宅 地鎮祭

 

砂を盛ってあるのは盛砂というもので、鍬入れの儀式をします。

お施主さんには、盛砂に鍬を入れてもらいます。施工者である共和木材でも鍬を入れます。

 

天候が心配されたのですが、地鎮祭が終わるまでは雨や雪などは降らず無事に終了して安心しました。

 

地鎮祭が終わると、いよいよ工事がこれから始まるとういう感じですがこれから数か月間、お施主さんに満足していただけるように無事に工事が進むように、進めていきたいと思います。

 

1ページ (全24ページ中)